行政書士おおひら事務所 南郷車庫証明センター

NPO設立について   日南・串間でご相談なら行政書士おおひら事務所

 

NPOってなに?

 

NPOはNon Profit Organizationの略で、非営利組織のことです。

 

ボランティア活動やクラブ活動、スポーツの道場など市民が行う自由な社会貢献活動としての特定非営利活動を法人格で行うことによって、
 ・団体名義での契約、不動産の所有や登記、車などの登録
 ・代表者交代の円滑化
 ・助成金や補助金等の資金調達のチャンス拡大
などのメリットがあります。

 

 

要件

 

 

ア特定非営利活動を行うことを主たる目的とすること※
イ営利を目的としないものであること(利益を社員で分配しないこと)
ウ社員の資格の得喪に関して、不当な条件を付さないこと。
エ役員の内報酬を受ける者の数が、役員総数の3分の1以下であること。
オ宗教活動や政治活動を主たる目的とするものでないこと。
カ特的の公職者(候補者を含む。)又は政党を推薦、支持、反対することを目的とするものでないこと。
キ暴力団ではないこと。
ク10人以上の社員を有するものであること。

 

※アの「特定非営利活動を行うことを主たる目的」について

 

一 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
二 社会教育の推進を図る活動
三 まちづくりの推進を図る活動
四 観光の振興を図る活動
五 農山漁村又は中山間地域の振興を図る活動
六 学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
七 環境の保全を図る活動
八 災害救援活動
九 地域安全活動
十 人権の擁護又は平和の推進を図る活動
十一 国際協力の活動
十二 男女共同参画社会の形成の促進を図る活動
十三 子どもの健全育成を図る活動
十四 情報化社会の発展を図る活動
十五 科学技術の振興を図る活動
十六 経済活動の活性化を図る活動
十七 職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
十八 消費者の保護を図る活動
十九 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動
二十 前各号に掲げる活動に準ずる活動として都道府県又は指定都市の条例で定める活動

 

活動内容により複数の目的を選択することもできます。

 

 

NPO法人を設立 ご依頼の流れ(日南市・串間市の場合)

 

 

ご依頼・ご希望・要件等のヒアリング
 ↓
お見積り・委託契約書の締結
 ↓
書類作成・市のチェック依頼
 ↓
認証申請
 ↓
縦覧(1ヶ月)
 ↓縦覧後2ヶ月以内
認証・不認証の決定
 ↓
認証
 ↓認証から2週間以内
登記
※ご自身か司法書士への代行
 ↓
完了届提出

 

 

申請から完了まででかかる期間は3ヶ月ほどです。

 

※日南市・串間市については権限委譲市町になるため、他の町村では提出先が宮崎県になる場合があります。

 

 

費用について

 

代行報酬 15万円
※電子定款作成費用を含む
※日南市・串間市の場合

 

住民票等の提出書類の手数料はに実費請求させて頂きます。(数千円)

 

また、登記を司法書士に代行する場合は都度見積。

 

 

 

 

 

NPO設立後の運営について

 

法令や定款のルールに従った事業運営が求められます

 

@事業年度1回以上の通常総会開催

 

A市への報告(事業年度終了後)
  事業年度初めの3ヶ月以内に、前事業年度の事業報告書等を市に提出します。
  決算書が揃い次第、当事務所で代行を行っております。

 

A税務申告及び納税
 法人住民税についてはすべてのNPO法人が対象になりますが、収益事業を行わない場合は減免の対象になることもあります。

 

※日南市・串間市については権限委譲市町になるため、他の町村では提出先が宮崎県になる場合があります。

 

 

 

認定NPO法人等について

 

認定NPO法人は税制優遇措置があり、寄付した個人や法人が優遇を受けることにより、より寄付を集めやすくなります。
税の優遇性に関しては、公益法人に次いで高いと言われています。

 

この認定は、申請資格が設立後1年以上で、認定基準もあるため、
設立時点に認定を希望するかどうかをお聞きしております。

 

 

 

 

行政書士おおひら事務所ではNPO法人の設立申請(登記を除く)、事業年度報告書等の提出代行を行っています。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

pumph

 

 

 

 

page top